+1 631 680 2441 info@onlyfinishes.com

ジパングカジノ徹底解剖!クチコミ・入金・出金、ボーナス情報【2022年6月最新】

IPhoneの場合は、ダウンロードしなくてもプレイできるフラッシュ版かブラウザ版を利用すれば同じように無料でプレイできます。 ゲームの操作性はスロットなど言葉がわからなくても直感的にできるものも多く揃っているため、日本語がなくてもできます。 現状に満足せず、常にお客様に喜んでもらえるように全力でサポートする姿勢がジパングカジノを支えていると考えて良いでしょう。 これはオンラインカジノ側が不正出金を防ぐため、申請を行ったのが間違いなく本人であるかというチェックを行う必要があるんですね。

またプロモーションも豊富なのでスロット重視の方は特におすすめといえるでしょう。 2020年10月のリニュアルにより、プレイテック社以外のカジノゲームが大幅に増えましたが、Windowsソフトウェア版には提供されませんので、ウェブブラウザ版をおススメします。 オンラインカジノをはじめるにあたり、日本語サポートが手厚さで選ぶのであれば、ジパングカジノ で間違いはありません。 背景のデザインには、これぞ「オンラインカジノ」という赤系の色を使用していて、カジノにいる気分がさらに高まります。 日本語による24時間対応問い合わせフリーダイヤルも、わかりやすいように、ドンと最初のページに記載されています。 ジパングカジノが日本のプレイヤーたちに一目置かれている理由は、その手厚いカスタマーサポートです。

24時間以内に使い切るという制限時間もあるので、かなりの額をゲームで利用規約を守りながら使い切る必要があります。 さらに出金条件も20倍や30倍、60倍など厳しいものも存在するためボーナスの出金条件を達成するのは容易ではありません。 コンプポイントは10ドルのベットにつき1ポイント貯まっていき、95ポイントで1ドルの現金に交換可能です。

毎月2回、プレイヤー一人ひとりに合わせたプロモーションメールが送られてくるので、毎月確認してください。 Playtech社の『Age of the Gods』は、プレイテック社随一の人気を誇るジャックポットスロットです。 スロットをプレイしていると突然「ジャックポットゲーム」がスタートすることがあり、ゲームに突入した時点で何かしらのジャックポットを獲得しています。

ある時、飲み屋の仲間にCM製作ディレクターがおり、タカラの『NEW人生ゲーム』のCMナレーションの仕事に誘われ、学生時代の経験を生かしてその仕事を受けたことが声優を始めるきっかけとなった。 ベラジョンカジノの運営元は、BRECKENRIDGE Curaçao B.V.になっていてインターカジノと同じ運営会社なんですよ。 2020年12月1日から、ベラジョンカジノの無料版のCMがオールナイトニッポンで流れるようになっています。 インターネットカフェカジノを意味するときもあれば、たまににオンラインカジノを意味することもあります。 結果的に、この3人は裁判で戦うことを選ばずに10万~20万程度の罰金を支払い、略式起訴おさめる方法を選びました。 日本の法律で、宝くじや、競馬、競輪、オートレースなどの公営のギャンブルは認められていますが、パチンコ・パチスロは公営ではありません。

テーブルゲーム ジパングカジノでは、ブラックジャック、ルーレット、バカラ、ポーカー系に至るまで、多種多様のテーブルが用意されています。 基本スタイルのテーブルゲームはもちろん、飽きずに長く楽しめるアレンジ版テーブルゲームも充実しています。 そして、ボーナスを出金される際に最も重要なのがカジノゲームごとの消化率です。 キャンペーンによって消化率、除外ゲーム、禁止ゲームは異なりますが、一般入金ボーナスのボーナス消化率は下記の通りとなっています。 利用期限 は、入金不要ボーナスが付与されてから、そのボーナスを何日利用できるか、ということです。 出金条件10%のゲームをして$3300の条件を達成するためには$33000ベットしなければなりません。

もちろん、スマホ版のアプリをダウンロードすれば楽にプレイできるのは間違いないですが、容量の問題や、アプリだと不具合が発生するからと思う人もいるかと思います。 テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 ちなみに、メールは24時間になっていますが、日本人スタッフが上記の時間にしかいないので、日本語での対応を望む場合、ライブチャットと同様の時間になります。 オンラインカジノで使えるサイトはあまりないJCBカードでの入金や、銀行送金にも対応しているのが特徴です。

  • ジパングカジノはフィリピン共和国政府が認める機関「CEZA」(カガヤン経済特区庁。Cagayan Economic Zone Authorityの略)のライセンスにより運営されています。
  • 複数のオンラインカジノを併用したいと考えている場合には、ペイトラではなくエコペイズの利用を検討すると良いでしょう。
  • 他のカジノのライブチャットは日本人サポートが不在のときが多いけど、ジパングカジノのチャットはすぐに日本語でリアクションがある。
  • エコペイズにログインしていない場合は取引確認画面ではなく、先にログイン画面に飛ばされることがあります。

ジパングカジノで最も簡単な入金方法の一つは、クレジットカードによる入金です。 入力された金額はクレジットカードに請求され、カジノアカウント残高に加算されます。 そこで、出金条件が厳しくならない範囲で併用可能な還元ボーナスを利用して、プレイ回数を少しでも増やしてみてはいかがでしょうか。 ボーナスを受け取れるというのは、最初にプレイしやすい反面、出金に条件があり、オンラインカジノに慣れている人は不要と考えて拒否されることも多いものです。 「生ものボーナス」は日曜日限定にもらえるボーナスで、開催時間帯は24時間になるので、その日に最低賭け金額の条件をクリアできなければボーナスや勝利金を手に入れることはできません。 「ちょうだいボーナス」とは、プロモーション期間中に公式サイトに掲載している合言葉をサポートセンターに申告すれば現金チップを獲得できるものです。

「インカジ」と聞くと、「オンカジ」を思い浮かべオンラインカジノと同じ様なサービスに感じますが、実際は全く違ったものです。 インカジとは「インターネットカフェカジノ」のことで、普通のインターネットカフェの傍らで、オンラインカジノを利用して現金のやりとりを行う違法性の高いサービスです。 それをクリックすると、ライセンス情報のページにジャンプできるので、ステータスが「Valid」(有効)になっているかを確かめましょう。 繰り返しになりますが、オンラインカジノは海外に拠点をおいているサービスであることが重要なポイントです。 そのため、スポーツ選手が賭博に関与したニュースや、店舗型のカジノが摘発されたニュースなどは時々耳にするかと思います。

ボーナス額最大2,000ドル還元率入金額の10%賭け条件15倍毎月2,000ドル規模の入金ボーナスを提供しているのは、業界内でも非常に太っ腹ない内容です。 出金の際も複数のペイメントを使えますが、一番おすすめなのがビーナスポイントです。 手数料が安く、ポイント口座の開設もすぐにできるので初心者のプレイヤーでも簡単にご利用いただけます。 ペイメントの種類は複数ありますが、利用価値の高いものは限られており、以下でおすすめの入出金方法について見ていきます。 ジパングカジノ公式サイト から無料プレイヤー登録をしてジパングカジノのソフトを無料ダウンロードします。

ジパングカジノレビュー 入金不要ボーナスなどのボーナス特典や入金出金手段・登録方法などをしっかり解説

例えばジパングカジノ スロットは画面も見やすいので、初心者の方でも問題なく遊べるはずです。 画面構成も整理されていて見やすく、ジパングカジノの専用アプリおかげで使い勝手は優れていると感じるでしょう。 他のオンラインカジノと比較してもこの点ではレビューとしても高い評価をだせます。 スーパーキャッシュバックも期間限定で、ジパングカジノからプロモーションを受け取った方が対象です。 基本値 = 集計期間内の【 賭け金-勝ち金-コンプ-ボーナス 】スーパーキャッシュバックで貰ったボーナスは、現金チップとして反映されるというのが特徴です。

マンスリーボーナスがもらえる対象者は、ジパングカジノからプロモーションメールが送られます。 対象者は期間中に、最初に入金した金額の100%(300ドルまで)もらえる可能性があります。 また、マンスリーボーナスは、初回ボーナスやセカンドボーナスをもらった後でも、もらうことができます。 入金不要ボーナスの勝利金を出金するには、最低20ドル以上の入金が必要なので、ぜひほかのボーナスも利用してみてください。 ジパングカジノは日本人利用率がトップクラスのオンラインカジノです。 サポートにもおいても【完全日本語対応】というのはこの業界ではよく耳にしますが、ジパングをやったことのある人ならここのサポートは完璧だとわかるかと思います。

など、ライセンスを取得するためにはたくさんの条件をクリアする必要があり、さらに数年に一度取得基準に到達しているかチェックします。 PCやスマートフォンなど端末を問わずプレイでき、YouTube公式チャンネルにてユニークな動画を投稿しているという特徴があります。 ※例:ルーレットの赤黒の両方にベットしたり、全ての数字に賭ける等、利益の発生しない賭け方(オポジットベット)は禁じられています。 ただ決済方法のバリエーションが少ないのと、チャットサポートが現在稼働していない点は少し残念なところでしたね。 ジパングカジノのサイトデザインは、どことなく昭和感が漂っていますが(写真のお姉さんのせい?)、各種機能や配色などは現代風です。 常に公平なゲームを保証するために、ジパングカジノは、世界で最も実績のあるゲーム審査機関のひとつである、GLI(ゲーミングラボラトリーズインターナショナル)による毎月の監査・報告を行っています。

これらの中で、ジパングカジノが力を入れているのがスロットの花形、ジャックポットスロットです。 仮に大きく負けていても一撃で収支を逆転できるのは、スロッターからすれば大きな魅力といえるでしょう。 ダラーボールと言われている、49種類の数字から5つを選び全ての数字が当たったら、ジャックポットというスロットが14種類です。 そしてジャックポット機能を備えたバカラであるバカラやポーカーがあります。 実際、今回のテストでも登録から脱退までに怪しいと思われるようなことはありませんでした。 スロットをはじめとしたゲームも、ルールがしっかりしていてセキュリティも万全のようです。

こういったボーナスをどんどん提供できるということは、それだけジパングカジノの運営が好調であるということの表れです。 もし資金繰りが苦しいのであれば、ボーナスなど提供する余裕はありませんからね。 つまり、1か月あたり1万ドル以上の利益を稼いでも、その分は出金できないということです。

しかし2020年にPragmatic PlayやRed Tiger、Yggdrasil、Blue printなど人気のプロバイダを一気に導入したことで、ゲームのラインナップは一気に充実しました。 また、運営に必要なライセンスは本社のあるフィリピンから取得しているため、イカサマの心配もなく合法的に運営されています。 ジパングカジノは、フィリピンBayview Technologies, Limitedという会社により2004年から運営されています。 一方で午前中に出金申請をしておけば、数時間で指定の口座に着金するため、出金待ちのストレスを味わわずに済みます。

ジパングカジノのカスタマーサポート

この記事では入金方法・出金方法や登録方法、カスタマーサポートなどについてレビューしますので、是非読んでみてくださいね。 ビッグヒットの事例や日本語サポートが丁寧など、リピーターが増える要素が多いのがジパングカジノの強みです。 ジパングカジノの入金不要ボーナスは有効期限が設定されていないの有効期限を気にする事無く楽しむ事が出来ます。 ・本ボーナスを獲得しお勝ちになられた場合300ドルがお引き出しの上限となり、それを超える場合はお引き出し時に差し引かれます。 ご質問やご不明な点については、カスタマーサポートまでお問い合わせください。

マーチンゲール法を使えば、例えば90連敗したとしても最後に一勝できれば、それまでの負け分を回収して最初にベットした金額(例の場合は1ドル)が利益として得られます。 特別難しいものではありませんが、入金方法によってはトップページに戻っても入金額が反映されていないケースがあります。 ライブゲームは、ジパングカジノの創業時から目玉として運営されているこから、ノウハウも豊富なのが魅力です。 現在も24時間日本語サポートは継続されており、メールはもちろんのこと、電話やチャットサポートも24時間です。

本物のディーラーを相手に、リアルタイムでカジノゲームを楽しめる「ライブカジノ」がエルドア一番の魅力です。 ラスベガスやマカオなど、ランドカジノでの興奮感を自宅にいながら味わえます。 ZIPANG CASINOでプレイすると、一部を除き、ベットするたびにコンプポイントを獲得できます。 「Zipang Casino.exe 」という検索結果がでましたら、その表示をダブルクリックしてください。

有名所で言うと、「スパイダーマン」「アイアンマン」や、「トップガン」「モンティーパイソン」など、一度は目にしたことがあるものが多く、ファンは好んでプレイしています。 他ギャンブルと比べて比較的勝ちやすいと言われているオンラインカジノですが、もちろんギャンブルには変わりありません。 ディーラーと直接会話しながらプレイできるので、本場さながらの雰囲気を感じることができ人気ゲームとなっています。 ジパングカジノでは、ゲームの公平さを保つため「RNG」や第3者機関の導入などのシステムもしっかりしています。 他にも、セカンドボーナスや朝活ボーナス、季節ごとに楽しめるタイプなどプレイヤーを飽きさせない工夫が多いです。 オンラインカジノは海外のサイトであるため、外国語が分からなくても遊べるという点は初心者の方には大きな魅力の一つです。

ボーナスで獲得した賞金を出金するには、20ドル以上を入金し、初回ボーナスまたは初回BIGボーナスを獲得します。 初回入金ボーナスをご獲得の際はそちらの最低賭け金条件も併せてクリアする必要があります。 また、ボーナスの種類が多様でプレイヤーの都合に合わせて好きなタイプのボーナスが選べます。 出金条件が多少複雑なのですが、これに関してはオンラインカジノは皆似たような側面があります。 日本人向けに使いやすく、サポートも充実しているジパングカジノですが、総合点は75点と高い点数になりました! ボーナスに関しても良い評判が多く、初心者にも十分おすすめできるカジノと言えるでしょう。

ミスティーノの入金不要ボーナス ミスティーノ(Mystino)では、新規アカウント登録をするだけで$10の入金不要ボーナスと3日間連続で登録無料スピン60回をもらうことができます。 出金条件、禁止ゲームなどの注意点についてもまとめているので、ジパングカジノのボーナスを利用する人はご確認ください。 ジパングカジノは日本語サポートが24時間対応で、チャット、メールそして電話でもできる為、安心して利用できます。

決済方法最低出金額最高出金額ecoPayz20ドル10,000ドル+その月の入金額Paytra31ドル10,000ドル+その月の入金額出金可能な条件が揃っていれば、出金はとても簡単です。 日本のプレイヤーにとって、入出金のスピードと手軽さという点でペイトラとジパング系列のカジノの組み合わせは最適だと言って間違いありません。 つまり、入金した金額と同額程度をいずれかのゲームでベットした後でないと出金することができないということです。 https://casinoonlines.jp/casino/ジパングカジノ/ また、ジパングカジノでは禁止ゲームや除外ゲームを設定していますが、これらのは獲得したボーナスによって異なります。 ジパングカジノは日本マーケットで初めて24時間日本語サポートを提供したことで知られており、ユーザービリティを重視しているのがわかります。 ジパングカジノでは4つの初回入金ボーナスを用意しており、プレイヤーは以下から好きなものを1つ選ぶことができます。